ダイワ、トーナメントシリーズ.......グッドです

昨日、ダイワのトーナメントシリーズ
米水津で使ってきました!


今秋発売された、ダイワの磯タックルの最高峰!トーナメントシリーズ!
トーナメントISOシリーズ トーナメントISO LBDシリーズ
竿は競技志向・操作性重視のFタイプと、大物志向・豪快な釣りが楽しめるTタイプ

F&Tタイプのシリーズ中にも
とんでもない振動伝達性を備えた金属穂先のスーパーメタルトップ
これまたとんでもない柔軟性・高強度を備えたカーボン穂先のメガトップ
を選択できるってのが大変よろしいです!
リールのほうは、マグシールドで強力な防水性を誇り
ザイオンボディーは、強靭で軽く!
競技LBDに限っては、一巻きで108cm!っと
ダイワの最高機種のみにつけられるトーナメントと言う
冠に負けない竿とリールです!

そんな、大変よろしい竿とリールを
思いっきり曲げ散らかし,回し散らかししに米水津に......
集合したメンバーは最近めきめき腕を挙げた
光吉店のコロボックル今川くんと
今回、磯は初めての経験の別府店のジェネラル岡田くん
そして、急遽参戦Y'sブラザーズ1号っとわたくしタカ爺!
しか~し、やはりやっちゃいました1号とタカ爺のジンクス
一緒に動くと、天気が.....ヤバくなる.......

日本近海をウロウロしている台風の影響で
当日の波予測は1.5m~2mでウネリを伴う........
恐る恐るお世話になるえびす丸に連絡......
船長の明るい声で、
ダイジョブで~~しかし、昼から波が出るやろ~早めの回収になるわ.....っと
釣行決定!
いろんな思いを乗せて朝4時出船!一路、沖黒周辺に
そして、ナント!あの沖黒の超A級ポイントナガミゾが空いてる
ヨッシャ~~今日は尾長祭りっと喜び勇んで上礁

夜が明けて、早速釣り開始!
.....................................シ~~~~ン
何もおこりません......アララ...1号が小さいシマアジを釣ったのみで.....
コロボックル今川くん!ヒッ~~~ト
しかし、なんだか竿を叩くイヤな引き.....白尾長登場(イズスミ)です!
そこから、怒涛のラッシュ.......白尾長の......
海中を覗くと、とんでもない白尾長が乱舞中!

しかし、トーナメントISOシリーズのF&T
そんなとんでもないサイズの白尾長の引きにも、マッタク問題ございません!
トーナメントF1.25-52SMTの曲がり!
わたくし、タカ爺にも......かなりのサイズが......
トーナメントT15-53
ハッキリ言って、今どこのメーカーの竿も曲がりこむ様になっているようですが.....
このトーナメントISO F&Tも曲がりこみますが
曲がるだけじゃなくて、このトーナメントISO F&T 立ち上がりも早い!
ブレもなく、素直にスーッと曲がりこんで、しっかりスカッと立ち上がる!
さすがダイワの最高峰ISOロッド!
そしてリールも、回転のスムーズ感は当たり前!
チョイとゴリ巻きしてもガンガン巻ける!ドラグの滑り出しも、マッタク問題なし!
今現在、文句のつけようがないかなり優等生なトーナメントISOシリーズ

そうこうしてる内に、海の方がややざわつき出し
早めの回収しますとの船長のTELがあり
最後の最後まで本物の尾長をっとがんばるけども.....
トーナメントF1.25-52SMTの曲がり!
今回は、マッタク本命が釣れない、トホホな釣行となってしまいました.....
回収の船から、千畳や水取・長太を見ながら........
千畳&水取 長太

1人だけ、寂しそうに海を眺めるジェネラル岡田.....
岡ちゃん......
さてその理由は......

岸に上がり、プチ反省会!
今回のタックルの事などを喧々諤々.....
この竿とリ-ルの組み合わせは、今のところ最強っと今ちゃん!
こんな感じでやり取りしました......
マジで、この竿いいわ~と終始笑顔だった1号!
イイゾ~~!ムズイです!
そして、初の磯チャレンジで.......ツルツル坊主をくらったジェネラル岡田くん
かなり反省してました......
いいですよ~~~~トーナメントISOシリーズ
今年は、コレで決まり!
チョイと考えて見ちょくれ!

PS.
帰りの車の中......渡船の待合所のゆで卵やお菓子やお茶を
しこたま喰って飲んで爆睡していたジェネラル岡田
撃沈!
ほんとに釣れなくて、反省しチョンのカイ?
だれか、このツレナイ男をツレル男にしてください!
関連記事