鮎釣行 一ツ瀬の巻

26日(火)今ちゃんと一ツ瀬川に鮎掛けに出かけてきました。

今ちゃんは久しぶりにいっぱい掛けて大満足???そうでした。

はみあと


はみあとクッキリ! 何度来てもきれいな川相に心も洗われます。



朝8時前に竿出しした時には2人で貸し切りだった『かりこぼうず大橋』上流の

ポイントが、10時ごろにはわすか100m程の間に7名もの太公望が並ぶ

大盛況ぶりでした。
今ちゃん&かりこぼうず


今ちゃんの下流に2名、上流に4名。まるで解禁日のようでした。



今ちゃんは一ツ瀬初挑戦でしたが、底までくっきり見える川に安心したのか、

勇敢に腰くらいまで立ち込み集中した釣りを展開していました。

今ちゃん勇姿

「わー!結構デカイ!!」

今ちゃん良型キャッチ


自分の掛けた良型の鮎をしばらく眺めていました。

今ちゃんご満悦


しっかり背掛かり、真っキンキンの立派な天然アユです。



“それにしても一ツ瀬は川も鮎も綺麗です”



そしてこれが今ちゃんの1日の釣果です。

今ちゃん釣果




朝一の釣り開始から、たった2匹しかいない囮鮎の内の1匹を

リリースしてあげたり、残り1匹の囮鮎にやっとかかった天然鮎を

タモ入れ寸前でバラシたり、いろんなことがあったようですが

この40匹ほどの釣果はものすごく立派です。

やったね今ちゃん、おめでとう!!!



ついでに、こちらが花木の釣果です。

花木氏釣果


終日トロ場をじっくり攻め、最長は、28㎝。

下流の瀬場よりかなり良型が多かったです。



天気も良く、釣果にも恵まれ楽しい1日でした。
関連記事