続々......入荷です

3月10日火曜日.........寒いです........ 3月なのこの天気........雪ですか.......
3月なのに......雪ですか.....
今朝の7時前後.....ああ~~何だか雪が降り始めたかな~~
って言いてる間に......みるみるご覧の状態.....
しかし今は........お天道様が.........照っています.......
確か、昨年の2月も近年まれにみる大雪が降って大分市内大混乱したような記憶が......
しかし今日は、そこまでないかな......

さて本日も、新入荷の情報を.........っとその前に.......
渓流解禁日にボコボコに凹まされた.....
光吉店の仲摩くんがヤマメリベンジに行った模様
ですので
コチラを........ご覧ください
ヤマメリベンジ ヤマメリベンジ
場所は、日田周辺の渓流です.....
ヤマメリベンジ
いい感じのヤマメです
ヤマメリベンジ
尺まであと少しのサイズ......
ヤマメリベンジ
今回は日田周辺まで足を延ばし.......ヤマメチャレンジ.......
しかし、午前中は........反応なし......
これは、リベンジどころか.......返り討ちかっと.......思っていたのですが.....
昼から.....ポツポツっと喰いが立ち始め.........尺近いサイズも躍り出て.....やや満足な仲摩くん....
大分県内渓流,.......これからですね!

さて新入荷情報ですが.......
まずは、アジングやメバリング......管理釣り場.........防波堤でのチョイ釣りなどに使っていただきたい
タックルボックスが入荷しました.....
明邦のVS-7055&VW-2055
タックルボックス
機動力抜群の“ランガン システムBOX
タックルボックス タックルボックス
ハンドルを起こすことにより、上段に簡易ロックがかかる簡易ロックシステム装備。
※完全なロック機構ではございませんので、移動の際には必ずロックしてください。
上段を開け、ハンドルを立てることにより、作業台として使用可能。
ロッドスタンドBM-230・BM-280・パーツケースBM-100・FグリップBM・
ハードドリンクホルダーBMを多目的ホルダーに装着可能っと

とりあえず最小限の道具を詰め込んで........釣りに行きたい方には良いかと
いい仕事しそうなタックルボックスです

お次は、ルアーを
まずはワームのド定番......ゲーリーのカットテールの新サイズ....
7.75カットテールワーム
ゲーリー7.75カットテールワーム ゲーリー7.75カットテールワーム
単純に長さ・太さ等を拡大するのではなく、ボディ全体の張りや硬さを考慮して、
もっともカットテール本来のパフォーマンスが出るようにボリューム設計されているようです
濁りが入ったとき、大型を仕留めるとき、ここぞというときのファイナルウエポンにいかがでしょ

お次は、OSPのハイカットDR-SP
OSPハイカットDR-SP OSPハイカットDR-SP
晩秋から春にかけての低水温期に活躍するシャッド系プラグ
ただ巻きアクション、ダート性能、そしてナチュラルなスイム&ストップ時の姿勢など
シャッドに求められるすべての項目を高次元でクリアしたプラグ
オリジナルでは届かない3m以深、MAX3.7mまで守備範囲を広げ、
"クラスNo.1"を目指して開発をスタートしたのがハイカットDR
この春........チョイとディープのナーバスなバスの餌食になれば宜しいかと.....

芹川ダムのバス解禁もあと半月ほど........今年はどうなるか楽しみですね

以上、本日のアップでした!
関連記事