船ロッドのおNewなところを.......

2月23日 火曜日.....雨の火曜日です.....予報では昼までこんな感じで....昼からは回復する予報が
明日から週末にかけては、若干冷えそうですが天気は良さそうですね

さて本日は、ダイワ&シマノの船ロッドのおNewなところが入荷しましたので....ご紹介します
アナリスター64&ライトゲームCI4+

まずは、ダイワ アナリスター64
アナリスター64
高い柔軟性と操作性で幅広い釣りに対応する6:4調子万能船竿
細身で軽量な楽しめる竿......
っで、64調子がどれほど曲がるのかっと言いますと.....
アナリスター64
イメージしづらいかもしれませんが.....
アナリスタ−64の30−265(錘負荷30〜80)のロッドに
50号の錘を背負わせた時の曲がり....


かなり、曲がりこんでいる感じですが.......まだまだ余裕のヨッチャンです......
近場のアジ・サバやマダイをはじめ.......
食い込み抜群のこの柔らかさを遺憾なく発揮できる.....ヒラメ釣りなど
また、これから1ヶ月ほどの間、旬になりますメバルなどにもよろしいかと
一本でオールマイティーに使い回しのできる竿かと......

もう1点は、シマノから追加機種ですね........
ライトゲームCI4+
ライトゲームCI4+
このライトゲームシリーズも、5:5調子・6:4調子・7:3調子・8:2調子っとあり
更に、その調子でS・M・MH・Hっと硬さがあり
かなり細分化されて......若干、迷うこともなきにしもあらずって気もします....
っで、アナリスター64同様の50号の錘を背負わせてみました
ライトゲームCI4+
こちらも、かなり判りづらいかもしれませんが......
竿はTYPE82 M200(錘負荷20〜100)
やはり、アナリスタ−64に比べ、82調子ですので
曲がりが先だけで頑張ってます......的に見えます
同じ近場で使うのも、どちらかと言えばこのライトゲーム82は
魚を掛けて楽しむロッドなのかと.....

船ロッド.......チョイスはなかなか難しいですので.......
竿選びなど......迷った時には.....
まつき釣具......しっかりサポートさせていただきますよ

以上本日のアップでした
関連記事