まだまだ.....鮎掛け.....イケます

9月3日 土曜日.......台風12号が近づいております......
3日6時には奄美大島の東北東約100kmにあって、北北西へ毎時15kmで進んでいるようです
現在、中心気圧は955hPa、中心付近の最大風速は40m/sのようです
九州には、明日、明後日に最接近....上陸するような感じです
今後の動きに要注意ですね....

さて本日は、大分光吉店のもう1人の鮎中毒患者である......
河野部長が.....川辺川に行ってきた様子を.....
基本、あまり遠出をせず、近場の大野川で鮎掛けを楽しんでいる河野部長
Mr.花木氏の、鮎を求めて670km遠征に刺激されたのか.......
熊本県の球磨川水系最大の支流である川辺川に....

8月30日....まだ夜も明けぬ午前3時30分......別府を出発....一路球磨川に向け車を走らす....
7時すぎに現場に到着.......入念に入川する場所を探す......
別府では降ってなかった雨が.......ポツポツ......
午前8時.....何箇所か目星をつけていた場所の一つに入川.......
囮を泳がすと........
いきなりポン!ポン!っと2匹の鮎が掛かり....
しめしめ....これは幸先いいぞ〜
っとほくそ笑むも.......その後が全く......
河野部長、鮎掛け
水温22℃.......やはりやや水温が低いのか.....鮎の追いが悪い.......

約2時間ほど粘って見たものの.......この場所はあまり芳しくないと
場所移動......やや流れのある場所に移動........
河野部長、鮎掛け

朝、目星をつけていた荒瀬に入り.......仕切り直し.......
河野部長、鮎掛け
轟々っと流れる川を前に......ここぞ!って思う場所に囮を誘導........
活きの良い鮎が掛かるのを待つ......

そして場所移動が功を奏したのか.........ここではバタバタっと.......いいサイズの鮎が躍りでる....
河野部長、鮎掛け
この荒瀬で、十分楽しみ.........この日は終了......

結果は、最大28cmを筆頭に.........25~26cmクラスを4〜5匹....
河野部長、鮎掛け
ほぼほぼ......夜の一杯が楽しめる程度をキープして.......
来た道を帰路に.....
まだまだ、水温が高め.......この時期いつもなら、そろそろ終盤戦間近って感じですが.....
(ちなみに台風12号の影響でどのように状況が変わるか......まだわかりませんが......)
今年は、まだまだ鮎掛け楽しめるようですょ.........

川辺川の場所や状況等......詳しくは、光吉店の河野部長まで........
しっかりアドバイスしてくれますよ〜〜〜〜

以上、本日のアップでした
関連記事