第2弾....新入荷リール着弾!

2月9日 木曜日 .....曇ってます...ってかパラパラ雨らしきモノが.....
そして、やや気温も下がってきてるような感じも.....
天気予報では、今晩から強烈な寒気が大陸方面から下りてくるようで
道路凍結により通行止めなどの箇所出てくるようで....
凍結、雪対策の準備をと言って下ります....
今晩から山間部を通行する方は、くれぐれも事故などないようにお気をつけくださいね〜

さて本日は、新入荷情報第2弾.......
 シマノ新作ベイトリール入荷のお知らせを.....
SHIMANO ベイトリール

昨日に続き、シマノのリール入荷情報ですが
今回は、ベイトリールでございます
まずは、こちら....
NEW スコーピオンDC
NEWスコーピオンDC NEWスコーピオンDC
人気のスコーピオンにI-DC5を搭載。イージーセッティングでバックラッシュを低減
NEWスコーピオンDC
5段階の外部ダイヤルと内部ダイヤル3モードをセレクトすることによって
適切なブレーキ力を簡単に設定することが可能
スキッピングや突風などでキャストしたルアーが失速しても
DCが感知して即座にブレーキを制御。バックラッシュに悩まされず釣りに集中することができます
今回、右ハンドル仕様の100・100HGが1台づつ入荷してます
(左ハンドルの101・101HGは4月発売予定です)
ノントラブルで楽しい釣りを......いかがでしょ.....

お次は、丸型ボディーのカルカッタシリーズに遂に登場しました.....
カルカッタ コンクエスト BFS HG
カルカッタコンクエストBFS カルカッタコンクエストBFS
ベイトフィネス初となる丸型リール
耐久性と剛性感溢れる巻きごこちで不動の人気を誇るカルカッタコンクエストに、待望のベイトフィネスモデルが誕生
FTB(フィネスチューンブレーキシステム)をはじめ、ベアリングやオイルもBFS仕様
駆動部にはマイクロモジュールギアを組み込み、滑らかでノイズの少ない巻きごこちを堪能でき
軽量シャッドや近年流行の渓流ベイトフィネスにも対応
カルカッタコンクエストBFS
もちろん、海水での使用もOKなので.....これからベストシーズンになるメバリングなどにもオススメです
コチラは、左ハンドル仕様が入荷してます(右ハンドル仕様は5月発売予定です)
6.8のハイギア仕様で手かえしの早い釣りが展開できるカルカッタ コンクエスト BFS HG
チョイと....お財布に厳しいお値段ですが......十分納得できるリールに仕上がっております
いかがでしょ......

以上本日のアップでした
関連記事