ヒラメ稚魚放流.......

7月20日月曜日.....先々週の豪雨で大分県西部をはじめ、更には熊本・鹿児島・福岡と予想をはるかに超える雨の影響で
大変なことになってます........復旧作業もかなり進んでいますが
国道210号線などでまだ一部通行止めのような所もあるようです
早い、復旧を願うばかりです

さて本日は、12日の日曜日に行われ、日本釣振興会の稚魚放流のお知らせを
稚魚放流

今年も、約9cm程のかわいいヒラメの稚魚を放流しました
稚魚放流

毎年、この時期に行われる日本釣振興会の稚魚放流なのですが
これまた毎年開催しています親子釣り教室と合わせて
参加したお子様に放流してもらうのですが

12日の開催予定でしたが、雨の為中止に
いつもなら、お子様の歓声の中、海に旅立っていく稚魚を見守るのですが.....
今年は、ちょっと寂しい放流となりましたが.....
稚魚放流
当店の河野部長がしっかりっと代わりに、放流させていただきました

稚魚放流 稚魚放流
元気に泳いでいくかわいいヒラメの稚魚

もしも、かわいいヒラメが鈎掛かりした場合は、優しく針を外してあげて
また海に帰してあげてください
大きくなって、また、楽しませてくださいっと願いを込め
また、魚釣りが手軽に出来る環境が......いつまでも続くようにの願いを込めて.....

今年は、コロナウイルスの影響で色々なイベントが中止や延期または
開催しても規模を小さくしての開催と、イマイチ盛り上がりに欠けるのですが
来年は、大きな盛り上がりの中開催したいものですネ.....
関連記事