大分ソルト情報!

アップが遅れましたが.......
久しぶりのマニ親父、河野さんのソルト情報です

まずは、大分シーバス情報から

週一アングラーの河野です
11月1日はボイル祭りの中、別府店スタッフのエンペラー仲摩さんからヒントをいただいた釣法で
二回HIT!しかし両方バラシでノーキャッチでした。
ここで公開! ボイルとボイルの間にポッパーをキャスト、これまた良い反応が返ってきました。
お勧めルアーはMariaのポップクィーン (Pop Queen)105mmがお勧めです。
8日は『90cm以下はセイゴ』と呼ばれる熊本へ・・・ノーバイトでしたが夢をもらいました。
さて15日
風を考えて上流ポイントへ
夕日が沈む前にキャスト。
激流に対岸ギリの反転流にキャストをします。
ゆっくりと流れ、激流の中にMaria フェイクベイツNL-1が入ります。
うまい具合に激流にもなじみ、ど真ん中で「ゴゴゴーン」っとバイトです。
激流と川鱸の為ガンガン走ります。ドラグも心地よく鳴いてくれます。
シーバス
サイズは今一でしたが、デイシーバスのファイトを目に当たりにし、楽しい釣行でした。
今回の潮周りはベイトの移動?か今一の状態ですが、次回の潮周りで水温も落ち着いてくると思います。
シーバス
これから秋の荒食いが楽しめるかも~
お勧めルアー
MariaのフェイクベイツNL-Ⅰ F125
使用アイテム フェイクベイツNL-1 NABH(ナチュラル・アバロン・ホロ)
シーバス
釣果 シーバス(68cm)
記入者 マリアフィールドモニター
河野浩二

今回は、アジの釣果も......!

今回、佐賀関方面に釣行しました。
潮の流れに乗って、アジ特有の水面ピチピチ♪
タイミングがあったのか入れパク状態。
アジ
ポイントが近い場合には、MariaのBEAKHEADⅡとママワーム2との組み合わせ。
あたりは鮮明に出ます。「コン」っという感じです。
アジ
ポイントが遠くなった場合は、
Mariaのゼロヘッドドリフト+AEROSINKER(1g~3gくらい)を使い分け釣果を伸ばします。
この時だけかもしれませんが、アタリは弱くなりました。
ラインの張りとか、穂先でアタリをとるようになりました
アジ

マニ親父、河野さんからのソルト情報でした!
関連記事