あアッ!腕が痛い!!

6日の金曜日に行ってまいりました!
ただいま絶好調の鶴見大島に......!

年末から、湯布院のかっちんから
初釣りは、ぜひ一緒に行きましょう!っとのお誘いを受け
久々の、タカ爺が磯に出撃してきました

何せ私、タカ爺!!老体な者でチョイと激しい事をすると
腰が.....それに寒さは身に凍みますので
この時期は、出来るだけ遠慮したいのですが
風が吹かなくて、暖かく、魚の釣れる足場のいい場所
なら行きたいなどと、メチャクチャなリクエストに
同行の由布院のでこぼこコンビ、衛藤ブラザーズ2号のたけルン&かっちんからも
あきれ顔で、そんなとこが有ったら、誰でも行くゎ!
っと言われながら、午前4時丹賀港に停泊している、てるまるで出船
てるまる

そして、船長がチョイスしてくれた場所は鶴見大島のビャクビ
ビャクビ
上礁後、速攻!エギングでモイカ狙い!
っが、さすが底物ポイント!いつまでたってもボトムが獲れず
30分もしない内に、3人ともお手上げ

かっちんの入れてくれた生姜湯で暖を取り、
夜明けと共に始まるメジナとの攻防のイメトレ!
午前7:00!真正面から上がるお天道様に
今日は釣れます様に!とご挨拶し戦闘開始!

まずは、足元から......チョイあて潮気味....
釣研のグラビティー0αに、ハリス2ヒロ程の仕掛で
流すのをちょいと工夫してあげると
来ました来ました30cmほどの元気なヤツが!

次に、沖目狙いに変えてみると
やはり、同サイズのクリクリのブルーアイの元気なヤツが!
もうそれからは、どこに投げても
コン・コン・ギューン
横に居たたけルンを激写すべくカメラを構えると
撒き餌とのタイミングなどをずらすなどをして
気持ちサイズアップの40cmアップのヤツが......
たけルンがんばる!
タモ入れ
無事にタモ入れ!
3人とももうウハウハの入れ食い状態........

気が付けばもう納竿の時間
結局、キープはほとんどしませんでしたが
3人で28~35cmのサイズを三桁近く釣りまくり!

迎えの船が来るまで、磯の上を水でジャバジャバ流し全て終了!

帰りに最大サイズの47.5cmを釣り上げたかっちんをパチリ!
かちゃんの47.5cm
楽しい一日でした!
考え無しに釣りまくった、わたくしタカ爺はもちろん腕が筋肉痛
あアッ!腕が痛い!!って状態

どうです!筋肉痛になるほど釣ってみませんか!



関連記事