寒・風・渋........?

ココ最近の、挨拶がてらの言葉といえば
寒!かん(サムッ)風!ふう(風吹きすぎ)渋!しぶ(喰い渋いネ~~)の
釣人にとっては、あまり聴きたくない言葉ですが..........

このかん・ふう・しぶの中、マニ爺河野さんが行ってきたようです
今回は、ヤマリアの営業マンまでも引っ張り出しての釣行!
さて、どうなったか?
では、
俺だけ、寒・風・渋・を体験するのはイヤだッ!
一緒に巻き添えになって熊坂くん!の巻き

はじまりです!
----------------------------------------------------------------------
寒かった!渋かった!風が強かった!
今回、Maria九州営業マンの熊坂さんが大分入りをしているので
ご一緒していただくことになりました♪(ホボ、拉致状態!)
二人でパチリ!
やはり冬です。北風ぴゅーぴゅーです。
それに付け加え激渋状態です。
風の時は、レンジキープが難しく
ビークヘッドⅡの重いジグでは早くボトムに付きすぎ、
軽いジグは風でレンジキープが難しいです。
ビークヘッド0.8g~1.25gくらいをローテーションをして
ポツリポツリとキープしました。
メバル!
超渋い時は、ボトムまで落とし(今回は20カウント)
ママワームソフト スリムクローラー
ママワームソフト アクションフィッシュ
ママワームソフト クリオネ

この3商品のサイズのローテーションがキモでした。
熊坂さん
熊坂くんもしっかりキープ!
釣果はメバル、アジ(両サイズ20cm最大)をキープしましたが
大分のアジはどんどん厳しくなっているようです。
水温が安定してくるとBIGが出てくるかも・・・・・。
詳しくは
fish world Ⅱ ☆in fimo☆
----------------------------------------------------------------------
ウヒャ~~見るからに寒そう~~~
お二人とも、お疲れ様でした!
かなり厳しいようですが.......
熊坂くんも、しっかりキープ出来てよかった.....

またご報告お待ちしてます!


関連記事